Beauty

肌トラブルも解決!VCOマイルドソープでツルツル肌を手に入れよう!

肌のカサカサやニキビ跡などの肌トラブルがなかなか治らず、悩んでいませんか。

美しい艶のある肌を保つためには、正しい洗顔は欠かせません。

そこで紹介したいのが、雑誌やメディアでも取り上げられているVCO(ヴァージンココナッツオイル)がはいった洗顔石鹸「VCOマイルドソープ」です。

VCOマイルドソープは、保湿成分がたっぷり配合されており、肌状態を高めてくれるのです。

ここでは、そんなVCOマイルドソープの特徴や口コミを調査してみました。

肌トラブルでお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください。

公式サイト

ココラルムVCOマイルドソープの特徴


ココラルムマイルドソープは、”ヴァージンココナッツオイル”という天然成分を使用したお肌に優しい洗顔石けんです。

”ヴァージンココナッツオイル”はその名の通りオイルなので、同時に配合されているヒアルロン酸と共にお肌をしっかりと保湿してくれます。

またビタミンEが豊富に含まれているので抗酸化作用があり、肌のバリア機能を上げて潤いを保ち乾燥肌も予防してくれます。

そんなココナッツオイルの良さをたっぷりと洗顔に生かした”VCOマイルドソープ”には、こだわりが2つあります。

  1. ラウリン酸
  2. 無添加

このこだわりがあるからこそ、肌に優しく効くのです。

母乳と同じ成分のラウリン酸

ラウリン酸はとても泡立ちが良いので、石けん素地として使われている成分です。

VCOの特徴となる生クリームのようなもっちりとした濃密泡は、ラウリン酸によるもの。

洗顔は肌を直接こすらないようにしっかりと泡立てなければいけないので、この泡立ち具合はとても嬉しいですね。

ここまで泡立つと、お肌に悪影響のある成分なんじゃ・・・?と思うかもしれませんが、ラウリン酸は母乳にも含まれている安全な成分。

皮膚刺激もほとんどないので、肌トラブルのあるお肌にも安心して使うことができます。

肌に優しい無添加

VCOマイルドソープは無添加なので、安心して顔に塗ることができます。

他で売られている洗顔フォームの中には、泡立立ちをよくしたり長持ちさせるために添加物を使用し、利益を上げようとする商品も中にはあります。

しかしその添加物がお肌にとっては悪影響となり、せっかくの化粧水などのケアも台無しにしてしまうのです。

その点、VCOマイルドソープ安心。以下のような添加物はいっさい使ったおらず、無添加でお肌にやさしい洗顔石けんです。

  • 石油系界面活性剤
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤

石油系界面活性剤は、肌に必要な表面の保湿成分まで洗い流してしまいます。

しかしVCOマイルドソープは、代わりに母乳と同じ成分のラウリン酸を使用し、お肌が乾燥することを防いでくれます。

また、鉱物油は乾燥肌の方にはできるだけ避けていただきたい成分です。

合成香料、合成着色料に関しても、色が可愛かったり良いにおいがすると気分が良くなるかもしれませんが、お肌の健康を考えると不必要な成分ですよね。

このように、お肌に悪影響を与える添加物を含んでいないのもVCOマイルドソープのこだわりです。

公式サイト

VCOマイルドソープを最安で購入する方法


VCOマイルドソープを最安値で購入できるのは、公式サイトの定期コースです。

定期コースなら通常価格1,200元が、初回限定で690元で購入することができます。

また、泡立てネットがついており、濃密できめの細かい泡を作ることができますよ。

そして、30日間の返金保証もついているので、肌に合わない場合は返金してもらうこともできます。

とにかく試してみる価値はありそうですね!

公式サイト

使ってみてわかる!?口コミを調査


VCOマイルドソープが天然由来成分配合、無添加でお肌に優しい石けんであることが分かりました。

日本では愛用者も多いのですが、実際の使用感やお肌への影響はどのような物なのでしょうか。

包み隠さず、良い口コミと悪い口コミを両方徹底調査しましたので、ご覧ください。

良い口コミ

日本で有名な口コミサイトでは、評判は星5つととても高評価なVCOマイルドソープ。

「敏感性の乾燥肌に合う」

「ツッパリ感がなく潤う」

という口コミが多くみられました。

お肌に優しい成分のみしか使用していないので、低刺激にも関わらず高保湿なのが高評価の理由のようです。

敏感性乾燥肌です。無添加で肌に優しいとゆう洗顔石けんは色々試してきましたが、中でもこれが自分には1番合っている気がします。洗い上がりはさっぱりで、しっかり汚れを落としてくれている感じがしますが、けしてつっぱったり、ヒリヒリしたりとゆうことがありません。
顔の皮がモソモソむけたり、かゆくなったり・・・とゆうのが悩みだったのですが、この石けんを使うようになってから、それが無くなりました。
お気に入りです。

@cosme

こちらの洗顔をつかい始めて1ヶ月がすぎましたが、長年悩みだった
くすみが改善されてきたような気がします。
私自身はかなりのドライスキンで敏感肌(アトピー)の為、季節の変わり目などは皮膚科で保湿クリームを処方してもらうくらいなんですが、洗いあがりもすっきりさっぱりなのに、つっぱり感もなくしばらく化粧水塗るの忘れてしまうくらいです。
リピート決定です。

@cosme

悪い口コミ

肌質は個人差が大きいため、やはり合わないという人もいるようです。

「口コミに期待して買ったが、自分には合わなかった」

「乾燥がひどくなってしまった」

という口コミが見られました。

合う・合わないは使ってみないと分からないので難しいところ。

肌に合わない場合は、30日間の返金保証もあるので、試してみてもいいですね

泡質的には優しい泡立ち&スッキリ洗い上がる感じでしたが、自然派石鹸だからか、1週間分のトライアルサイズを5日間で使い終わったので、石鹸の減りがちょっと早いかも。。。潤い効果も特に実感できなかったので、可もなく不可もなく…の評価です。

@cosme

定期便を初回のみ購入し、解約しました。
使い心地は悪くなかったのですが、体と顔に使用し続けているうちに乾燥し、肌荒れがひどくなってしまいました。
私には洗浄力が強すぎたみたいです。
評価も高かったので、合えば良かったのでしょうが…残念です。

@cosme

肌トラブルの原因は?


ニキビやくすみ、乾燥などの肌トラブル。

肌トラブルの原因は、大きく分けて2つあります。

  1. 肌リズムの低下
  2. バリア機能の低下

お肌は20代をピークに、トラブルが多くなりがちです。

詳しい肌トラブルの原因をみていきましょう。

肌リズムの低下

肌リズムとは、肌の新陳代謝のことです。

30~40代になると、20代の頃とは違い新陳代謝が低下して太りやすくなったりしますよね。

お肌も同じで、肌表面の新陳代謝、いわゆる肌表面の古い角質の入れ替わりが衰えてきます。

このように、肌リズムの低下が乾燥肌になりごわついたお肌の原因となってしまうのです。

バリア機能の低下

肌リズムの低下によりお肌が乾燥気味になると、バリア機能も衰え紫外線などの外的刺激の影響を受けやすくなってしまいます。

お肌の老化の原因の8割が紫外線の影響と言われていますから、さらに老化が加速してしまうことになるのです。

ですから、バリア機能の要は肌表面の潤いにあり、しっかりとした保湿をする必要があります。

VCOマイルドソープのこだわり成分


VCOマイルドソープはこだわりの4つの成分が、肌の潤いを保ちバリア機能を正常に働かせてくれます。

どのような成分が活躍してくれるのか、見ていきましょう。

ヤシ油(ヴァージンココナッツオイル)

最初に少し触れましたが、ココラルムマイルドソープの潤いや美容成分の主役となるのがヤシ油のVCO(ヴァージンココナッツオイル)です。

そんなヤシ油の特徴がこちら!

  • 抗酸化作用がある
  • 分子量が小さく美容成分がスムーズに肌に浸透
  • べたつかないサラッとした使い心地
  • オイルなのでW洗顔でメイク落としもできる(ナチュラルメイクの場合)

石けんの役割である”汚れを落とす”ことはもちろんのこと、美容成分やオイル成分の効果により乾燥からお肌を守ってくれるのです。

ステアリン酸・水酸化K

界面活性剤の一つですが、化粧品の成分を浸透させ、皮膚潤いを与える効果があります。

どちらも洗顔石けんに含まれる成分としてはお肌への刺激性はほとんどないことが分かっています。

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸Naは高い保湿力を持つ美容成分です。

ヒアルロン酸1gに約6リットルという驚異的な水分保持力があり、保湿する上で欠かせない存在となっています。

肌なじみがよく洗顔後は潤いが保たれますが、ヒアルロン酸のみではお肌へ定着してくれないので、しっかりと油分でフタをしてあげるとより効果を発揮してくれます。

マイルドソープで正しい洗顔


VCO(ヴァージンココナッツオイル)の効果で乾燥肌の改善にも効果が期待できる、VCOマイルドソープ。

正しい洗顔方法で、お肌を刺激しないよういたわってあげましょう。

  1. 付属の泡だてネットでしっかりと泡立てる
  2. 手が肌へ直接当たらないよう、くるくると泡のみで優しくこする
  3. ぬるま湯でしっかりと洗い流す
  4. お手持ちの基礎化粧品でスキンケアをする

なんといっても、VCOマイルドソープの特徴は濃密な泡です。

少ない泡で手の摩擦が肌へ伝わると、肌の負担となり乾燥の原因となるので、しっかりと泡立てて洗顔しましょう。

こんな人におすすめ


VCOマイルドソープは以下のように、主に乾燥肌が原因の肌トラブルをお持ちの方におすすめです。

  • 洗顔後、肌がつっぱる感じがする
  • 最近、顔全体がくすんで疲れて見えるようになった
  • 乾燥肌な上に吹き出物などの肌トラブルが多くなった

乾燥肌は肌のバリア機能を低下させ、より水分を保つことが難しくなり、老化を加速させる原因となります。

普通の洗顔フォームが合わなくなってきた年齢肌に、天然高保湿成分がたっぷりのVCOマイルドソープでしっかりといたわってあげましょう。

お得なセット購入がおすすめ

VCOマイルドソープは定期的に届けてもらうことができる定期コースがお得です。

しかし、お友達や家族と一緒に使いたいという人は、2個や3個のセット購入がおすすめ!

【2個セット】
VCOマイルドソープ2個+泡だてネット2個  1,480元

【3個セット】
VCOマイルドソープ3個+泡だてネット3個 1,980元

3個セットであれば、1個の価格が660元ととても安く購入することができます。

公式サイト

販売会社さくらフォレストについて


VCOマイルドソープを販売するさくらフォレストは、健康食品やヘアケア・化粧品を販売する会社です。

”本当の美と健康”を追求することをコンセプトに、生活を豊かにする商品を展開しています。

さくらフォレストが販売する様々な商品を調査してみましたが、どれも口コミで高評価を得ていました。

しっかりとした理念を持って販売しているからこそ、商品を通して思いが伝わり、高評価を得ているのですね。

会社名:さくらフォレスト株式会社
所在地:〒810-0023  福岡県福岡市中央区警固2-12-23-4F

よくある質問


VCOマイルドソープを正しく使用できるよう、よくある質問をまとめてみました。

全身にも使える?

VCOマイルドソープは全身にも使用することができます。

とっても贅沢な使い方ですが、洗い上がりのお肌の調子は格段に違うでしょう!

全身のケアは時間がかかり、忙しいと疎かになってしまいがちですが、VCOマイルドソープなら洗うだけで保湿ができるので嬉しいですね。

W洗顔は必要?

メイクをしていない場合は、W洗顔は不要です。

ナチュラルメイクをしている場合、W洗顔でしっかりと落とすことができます。

クレンジングはお肌への負担が大きいので、VCOマイルドソープのもっちり泡で優しくメイク落としができるのは時短にもなりますし、お肌にも優しく一石二鳥です。

敏感肌でも使える?

天然由来成分を使用し、無添加にこだわり製造しているので敏感肌の方も安心して使用できます。

実際に口コミでも、乾燥敏感肌の方に高評価を得ているのも事実です。

しかし、使用感には個人差がありますので、お肌の様子を見ながら使用しましょう。

まとめ

日ごろしっかりとスキンケアをしているのに、肌トラブルが絶えない、乾燥するという人は洗顔に原因があるかもしれません。

VCOマイルドソープに含まれるVCO(ヴァージンココナッツオイル)は、食べて良し、肌へ塗って良し、の美容に大活躍の天然成分です。

高い基礎化粧品を使ってもイマイチ効果が感じられなかった人。

一度、今使用している洗顔料を見直し、低刺激性で乾燥肌の方への評価も高いココラルムVCOマイルドソープを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です